読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ComplexNakusu.com

パーソナルトレーニングなどを通じてコンプレックスをなくす方法公開!

カッコよくなりたいおっくんが高校生になって挑戦した事『誕生秘話②』

スポンサーリンク

ライトブラザーズ誕生秘話②

 

作家    オ ジョンシク

日本語修正    大菊 拓丸

 

『カッコよくなりたいおっくん! 高校生になってもう一回体作りへ挑戦!』

 

 

中学生の時には目標達成が出来ず、

高校受験を機に少し休んでいたウェイトトレーニング

高校生になった私はまた

私の目標の綺麗で格好良い細マッチョの体になるために

もう一回ちゃんとやってみようかな??

という気持ちになってきました。

 

 

f:id:ohkun7:20170327105805p:plain:w300

 

 

色々な言い訳をしながら

トレーニングを休んでいた私でしたが

ずっと続けてきたテコンドーを辞めてまで、

細マッチョになりたいという想いは

そう簡単には私の心から無くなりませんでした。

 

 

f:id:ohkun7:20170327105804p:plain:w300

 

 

今回は中学生の時にした失敗を

絶対に繰り返さない!という覚悟で

またやる気満々になりました。

 

 

トレーニングを休止中には、

中学生の時格好良い体になれなかったのかについて

色々考えウェイトトレーニングについて勉強も少しやった!

体も中学生の時と比べてもっと大人にもなっている!

 

 

今回は本当に私の目標の細マッチョの体になるかもしれない!

という期待感で

ドキドキしながらトレーニングを始めました。

 

 

しかし・・・

 

 

そうです・・・

残念ながらしかしです。

 

 

f:id:ohkun7:20170327105801p:plain:w300

 

 

中学生時代と同じようにウェイトトレーニング

再開した時は

やる気満々でこのまま一所懸命続けていけば

絶対いい体になれる!という考えでしたが

一週間・・・一ヶ月・・・が経過しても

前回同様体への変化が全く起きませんでした。

 

 

やる気に満ち溢れていた私はまた落ち込み・・・

トレーニングが楽しくなくなってきました。

 

 

私の目標の体を手に入れるために自分なりには勉強もし

トレーニングも一生懸命やっていたのにも関わらず

結果が目に見えなくてフラストレーションがたまり始めました。

 

 

f:id:ohkun7:20170327105808p:plain:w400

 

 

「なんだよ!ジムの周りの他の人たちはどんどんと

格好良い体になってきているのに

なんで私は全然変わらないんだよ!」

不満が出てきてまた自分に苛立ちを覚えてきました。

 

 

ジムでトレーニングをする期間が長くなればなるほど

周りに知り合いは増えてきたし

その周りの人たちはどんどんと格好良い体になってきているのに

私は週5回ジムにきて必死にトレーニングをしているのに

何故体が変わらないのか?

いつしか苛立ちと同時に不思議な気持ちが湧いてきました。

 

 

自分では必死にトレーニングをしているのに全く結果が出ず

逆に頑張っている自分の姿が恥ずかしいと思った事もあります。

 

 

f:id:ohkun7:20170327105807j:plain:w400

 

 

周囲の人は私の事をそこまで気にしていたとは

思えませんが

この時の私は失敗し続けているという負い目から

自分に対しての自信が全くなく

周りから笑われているような

気がして仕方がなかったのです。

 

 

ふと冷静に過去の自分を振り返ってみると

目標を持ち達成に向かい色々考えながら

頑張っていた自分を褒めてあげたいと思うのですが

当時は諦めないで頑張っている自分を褒めるより

何度頑張っても目標達成が出来ない自分が嫌で仕方なかったです。

 

 

自分自身に落胆し何度もジムを辞めては

他のジムに入会したりもしました。

失敗を繰り替えしても私の心は少しも変わりませんでした。

必ず私の目標の体になりたいという気持ちだけが

失敗続きの私を支え続けていました。

 

 

トレーニングを辞めてもテレビに出てくる

格好良い体の芸能人をみると

自分もあの体になる!と情熱が沸き上がり、

また挑戦し、そして失敗を繰り返す日々。

 

 

 目標達成が出来ないまま私の高校生活も終盤に。

 

 

高校3年生の時の話です。

 

 

高校3年生になって

大学受験勉強のためジムには通えなくなりました。

 

 

f:id:ohkun7:20170327105803p:plain:w400

 

 

目標の大学に合格するためには勉強だけではなく、

綺麗な外見も大事だと思い

体もしっかりと管理しなければならないと

考えていました。

 

 

それで太っている今の体のままでは

間違いなく受からないと思って

帰宅時間が夜中であろうとも

学校から帰ったら1時間は必ず外で走り

脂肪分解効果があるお茶があるという話を聞き

お茶を食事の度に欠かさずに

懸命に飲んだ事もありましたが、

残念ながら私のぜい肉は

そんな簡単には無くならなかった・・・

 

 

『目標の格好良い体までは届かなくてもいいから、

少しだけでも痩せたかった。

でも、当時の私にはほんの少し

痩せることさえとても難しい事でした。』

 

 

f:id:ohkun7:20170327105806p:plain:w300

 

 

自分なりには一所懸命頑張っているはずなのに、

どうして思ったように体が変わらないのだろうか・・・

努力をしても結果は出ない・・・

私は何をしても達成できないダメな人間なのだろうか

という考えになり、

自信もどんどんとなくなり、悩むばかりの日々で、

そんな自分が本当に嫌いでした。

 

 

 

ダイエットに効果がありという話を聞けば、

片っ端から試してみました。

しかし、やってみてもやってみても

私の体は返事をくれませんでした。

 

 

f:id:ohkun7:20170327105802p:plain:w400

 

 

まるで何も見えない

出口のないトンネルのなかに

いるような気持ちでした。

 

 

どうして私の体は変わらない・・・!?

こんなにも頑張っているのに何故・・・?

 

 

ただ格好良い体に憧れて

その体になりたいというシンプルな考えで

中学生の時から始め、

今まで続いてきた私のボディメイク。

 

 

高校生になり、

中学生の時の失敗から学び色々と考えながら

自分の目標の体になるため再び挑戦したが

私の体は変化しなかった・・・

 

 

ウェイトトレーニング期間5年!』

 

 

私の体の最大のコンプレックスだった女性みたいな胸は

相変らずだらしなく垂れ下がり・・・

お腹はプヨプヨで最悪・・・

 

 

昔の食習慣が悪かったのか?

大好きで週3回以上食べていた唐揚げを恨む日々・・・

あのとき週1回にしていたら

今こんな苦労せずに済んだのか?

 

 

中学生から高校生までトレーニングをしてきて、

嬉しいと感じたことはほとんどなく

全く変化しない私の体に落ち込んだことは

数えられない程ありました。

 

 

テレビをつければ格好良い体の芸能人がたくさん・・・

でも私の体は・・・

芸能人はみんな格好良い体になっているのに

私だけ変わらないのは何故なのか?

真剣に悩んでいました。

 

 

本気で痩せたい!

いい体になりたい!

答えは単純!

でもなれない・・・

なんで・・・??!!

 

 

私のやり方の何が間違っているんだよ・・・

 

 

私の高校時代も自分の目標の体を手に入れることは

叶わずに終わりました。

 

 


 

ダイエット、体作り、健康管理で相談が必要な方は

パーソナルトレーニングジムライトブラザーズの無料カウンセリングへ

 

http://wb-gym.com

 

www.complexnakusu.com

www.complexnakusu.com