ComplexNakusu.com

パーソナルトレーニングなどを通じてコンプレックスをなくす方法公開!

韓国旅行で好きに食べて1kgも増えなかった秘訣

スポンサーリンク

f:id:ohkun7:20170628113729j:image

今年もパーソナルトレーニングジムライトブラザーズのお客様との韓国旅行に行ってきました!たくさん食べてたくさん飲んできたおっくんです。

(ライトブラザーズの韓国旅行のメインイベントはお客様が頑張って作った身体を韓国の芸能人なども訪れるボディープロフィール専門スタジオで写真を撮る事です。そしてその後、美味しい物を食べて韓国観光を楽しもうという親睦企画。)


目次


 

おっくんは2泊3日の間何を食べてどのくらい飲んだのか??

 


 

1日目

 

一日目は飛行機で韓国のソウルへ行き、夕方まで写真撮影があったので時間の余裕もなくあまり食べられなかったのですが(元々機内食はあまり食べません)、撮影が終わってからは完全に自由!

 

20時!男女10名の撮影終了!

 

まずは明洞ロッテシティホテルに行きチェックインをして全員でソウルのドンデモンに移動『タッカンマリ』を食べながらお酒を飲みました。

 

こちらがそのタッカンマリです。

長ネギやニンニクなどの香味野菜と鶏を丸一羽煮込み、スープと一緒に食べる韓国風水炊きです。韓国餅やジャガイモなども入ります。

韓国料理は真っ赤で辛い!というイメージを持っている方が多いですが、タッカンマリは辛くない淡白な優しい味です!

f:id:ohkun7:20170628114228j:image

お酒はここからスタート!

食べ終わった後ドンデモンの夜市場に行き買い物をした後また飲みにホンデという場所へ。。。ゴルベンイ(ツメタガイ)を食べながらまたお酒を朝5時まで(??!)飲みました。

 

こちらがゴルベンイ(ツメタガイ)

見た目はカタツムリのようですが分類は巻貝です。食感はコリコリとした歯ごたえのある美味しい貝です。お酒のつまみに相性抜群です。

f:id:ohkun7:20170628114241p:image

飲んだ後またスンデを食べに行きました。

豚の腸の中にもち米や春雨などを詰めて蒸した韓国式ソーセージです。

見た目や味が独特な為、好みは別れますが一度食べると病みつきになります。

f:id:ohkun7:20170628114459p:image

 


 

2日目

 

二日目はグループに別れて自由行動をしました。

 

私のグループは私の実家がある仁川(インチョン)という場所に行き、私の両親に会って焼肉を食べてきました。その後私の実家に行き(普通ではなかなか体験できない韓国のお家訪問体験でお客様も喜んで下さいました)韓国の果物を食べて明洞に戻りまた焼肉を。。。

 

ガルメギサルという豚の焼肉です。

豚肉の脂身の少ない部分を使用した専門店や肉の種類が豊富なお店に置かれている焼肉です。歯ごたえがあり味は淡白なのでカルビよりロースが好きな方には特におすすめですね!少し甘味のあるヤンニョム(韓国の合わせ調味料)が染み込んでます。

f:id:ohkun7:20170628115119j:image

焼肉と野菜たっぷりのビビン麺です。

韓国の代表的な麺料理ですね。冷麺なので夏場は特に食べる機会が多くなります。

f:id:ohkun7:20170628114326j:image

黒豚肉です。

最初は大きな豚肉を一枚焼きするのですが、お店の方が切りながら焼いてくれます。

美味しく食べるタイミングなども声を掛けてくれるので、柔らかくてとても美味しかったです。

 f:id:ohkun7:20170628114317j:image

 そしてホテルの部屋に皆で集まって、ケーキパーティをしてその後はまたまた朝7時までお酒を沢山飲みました(絶対真似禁止、体に良くないです)。。この日は特に飲みすぎですね。。。

 


 

3日目

 

朝9時に起き、朝食として韓国のお粥を食べに行って、次はかきごり、そしてサムゲタン、最後にソウルの金浦空港でジャジャン麺を食べました。

 

韓国のお粥です。

お店によって変わりますが、韓国のお粥はうるち米を使ったドローンとした物が多いです。アワビや黒ゴマの入ったものもよくありますね。胡麻油を使用しているのでとても香りが良く優しい味です!

f:id:ohkun7:20170628114359j:image

 

そしてかき氷

韓国はカフェ文化の為カフェでの食べ物飲み物のクオリティーがとても高いです。

そして内装などにもとてもこだわっているので、目でも味でも満たされると女性に人気が高いです。粉状の氷にあんこやきな粉がトッピングされているものが有名ですね。

f:id:ohkun7:20170628114413j:image

そして最後に飲み過ぎで顔がむくんでいるおっくんです。

f:id:ohkun7:20170628114533j:image

頑張って初韓国のジャジャ麺を食べている豊田くん。

韓国の麺は長く歯ごたえがあるので、噛み切るのが大変なんです!

 f:id:ohkun7:20170628114517p:image

 f:id:ohkun7:20170629224957j:image

 


 

⇩CLICKすると無料測定&カウンセリングのご予約ページをご覧いただけます。

f:id:ohkun7:20170530150725j:plain

 


 

1kgも太らなかった理由

 

どうですか??結構食べたと思いますか??

そんなに食べていないと思いますか??

私にとっては食べ放題、飲み放題だった2泊3日でお腹いっぱいでこれ以上は食べられない状態でした。

 

なのに日本に戻って体重を測ったら1kgも増えなかったのです。

 

その理由はなんでしょう??

 

それは!たくさん動きながら(週末の為タクシーがなかなか捕まらずホテルまで歩いたりお客様を案内しながらたくさん歩いたり)食べる時もほんの少し意識していたからです。まるで今日が最後の食事かのように限界までは食べなかったから1kgも増えずに済んだのです。これが全く動かないで毎日こんな食事をしてしまうと絶対に3日で5kg以上は太りますね。。。

 

好きに食べて好きに飲んでも太らない??!まるで夢みたいな話ですね。。。!

 


 

動かない人は食べる量を減らさないと!

 

今回の私のように好きに食べて太りたくない人は食べながらちゃんと体を動かす必要があります。好きに食べて好きにダラダラするとその結果は説明しなくても分かると思います。(ダイエットは正直簡単です。一日自分が消費したカロリー量が食べた分より高いと痩せていくという事です)

 

ここでよく耳にする間違った考えを一つ説明すると。。。

 

『いい身体をずっと維持している人は一生好きな物を食べないんでしょ?』と思っている方が多いと思いますが、そうではなくて考え方を少し変えてみてください。

 

自分に必要な分(自分の基礎代謝量、活動量を考慮した量)だけとっていると考えたほうが得をした気分になりませんか?

 

何も意識せずに好きなように食べてる方にとっては、意識しながら自分の体に合わせて食べている人を見ると『大変そうだね。。全然食べてないじゃん。。』と思うかもしれませんが、意識しながら食べている人にとってはその生活に慣れているので大変だという感覚ではないと思います。

 

長年自分の体を考えてやってきた結果それがその人にとっては一番いい生活で逆に好きに食べて好きに飲んでいる方を見ると心配になると思います。

(人はだれでも最初は自分の観点から考えてしまうからですよね??)

 

なのでどんな方にとっても必要な事だと思いますが、ちゃんと意識しながら食べる習慣を身につけると『あ、もう夏だ。。。どうしよう』と思い炭水化物ゼロダイエットなど体に無理がある極端なダイエットをしなくても、苦労しないで常に健康で綺麗な体が維持できると思います。

 


 

ここで注意!

 

でもたとえ一日中体を動かすとしても食べ過ぎ、飲み過ぎは良くないと思うので注意が必要ですよね。。。そして食べても飲んでも太らないから私は気にしなくてもいいんだ思ってしまうのも成人病になる近道だという事を(太っていなくても内臓脂肪量が高い、高血圧、糖尿病などの方は多いです)忘れないでください。

 

太っていると言う事は体には当たり前ですが良くないです。太っていないからと言って気にせず食べたり飲んだりするのもそれはそれで健康にも良くないです。

 

一番いいのはちゃんと動きながらバランスを考えた適量の食事を美味しく食べる事だと思います!

 

好きに食べて好きに飲んできた私もまた日本に戻ってきたので自分の体、健康のためにちゃんとトレーニングも食事管理もして行きたいと思います!

 


 

⇩CLICKすると無料測定&カウンセリングのご予約ページをご覧いただけます。

f:id:ohkun7:20170530150725j:plain