ComplexNakusu.com

パーソナルトレーニングなどを通じてコンプレックスをなくす方法公開!

ドラマHEROをダウンロードした理由『積極的な男−75』

スポンサーリンク

f:id:ohkun7:20170616222623p:plain

# ドラマHEROをダウンロードした理由

 

昨日は色んなことがあり寝るのが少し遅くなってしまった。昨日のパーティーで自分の日本語力がまだまだであるという事を実感し、いい刺激を受けた一日だった。もっと勉強を頑張らなければと思いながら眠りについたせいか、今日は土曜日なのにいつもより早い時間に目が覚めた。。。

 

まだご飯を食べに行くには時間が早いし、少し勉強をしてから朝食に行こうと思い椅子に座った。

 

 

日本にきてから何があっても必ずやると決めていた毎日のひらがな、カタカナを書く勉強の成果は確実に実を結んでおり、既に完璧にマスターした状態だった。全部書くのには1分あれば十分。

 

その為、最近意識して勉強しているのは日本語の単語と漢字。。。

単語はそのまま覚えればいいだけだが。。。漢字が私にとっては難関。。。使う用途によって読み方が変わってくるため苦戦していた。。。高い壁だ。。。

まぁ。。。これも結局全部覚えてしまえばいい話なんだが。。。と思っていたら

 

トントントン

 

ノックの音を聴いて凄いと思った。。。何が凄いか?!

ノックの音を聞いて絶対にKさんだと思った。。。だがKさんは昨日の夜かなりお酒を飲んでそのまま寝落ちしていた。。。なのに土曜日の朝早く起きられたという事が凄い。。。

 

二日酔いで酷い顔をしているかなと思いながらドアを開けると、KさんではなくてHCさんが立っていた。

 

私「あ、HCさんでしたか!おはようございます。」

HCさん「おはようございます。Kさんの部屋に行ってきたんですけど、まだ全然ダメですね。。。二人で行きましょうか?」

私「そうですよね~ わかりました。」

 

HCさんも昨日は結構飲んでいた記憶があるが、全然普通だった。

もしかしたらHCさんはお酒が凄く強い人なのかもと思った。。。

 

(土曜日朝の寮の食堂。。。 ご飯を受け取り席に座った。。。)

私「土曜日の朝っていつも空いてますよね。。。」

HCさん「そうですね」

私「皆金曜日の夜を楽しんでいるんですかね。。。」

HCさん「。。。私は昔から外で遊ぶのが苦手で。。。遊びたい気持ちはあるんですけどね。。。」

軽い感じで言った事に対して毎回真面目に答えるHCさん。。。

私「え。。。そうなんですか??私はてっきりHCさんは外で遊ぶのが嫌いなんだと思っていました。」

HCさん「そんな事ないんですけど、苦手で。。面白いことも言えない僕みたいな人が一緒に遊んでても周りの人に迷惑なんじゃないかなと思って。。。」

私「いゃ。。そんな事ないと思いますけど。。じゃあ。。。今度一緒に渋谷のクラブでも行きましょうか! 笑」

HCさん「え〜 本当ですか?? 是非是非 ありがとうございます。。」

私「あ、はい。。。^^」

 

私が社交辞令というか、冗談半分で言った「クラブでも行きましょうか」を本気で受け取り喜んでいるHCさん。。。

今更「冗談です」でも言えないし。。。まぁ。。。行くしかないかと思った。。。

いゃ。。。でも私も正直クラブは苦手なんだけどな。。。。

 

私「日本語の勉強はどうですか??順調ですか??」

HCさん「頑張ってはいますが。。。やはり波がありますよね。。。オさんは?」

私「私も同じですよ。。。」

 

HCさんとは初めて二人でご飯を食べながら長く会話をした。。。

 

HCさんと話しながら留学生はやはりそれぞれ何か目標を持って留学にきている。皆生活しながら色々な悩みはあるんだなと思った。

 

ここでおっくんの昔を振り返りながらの考え

 

今考えてみると。。。確かにそうでした。。。

私の場合1年と決めて来た留学生活だったので、その1年が私にとって最初であって最終の期限でした。。。

その1年という自分で決めた期限にプレッシャーを感じながら一生懸命生活はしていたが。。。一生懸命やったからと言って自分の目標が達成できるかどうかも初めての事なので分からなかったし。。。その確信が持てない状態で頑張るしかなかった。。。結果がすぐには出なくても自分が決めた事なのでただ我武者羅に頑張るしかなかった。。。

今思い出してみるとすごく自分自身が成長できた時間だったとは思いますが、正直なところゴールに行きつけるか分からない状況でモチベーションを保つ事には本当に苦労しましたね。。。

自分の心の不安と寂しさに耐えながら自分自身と戦う日々でした。。。

ですが今になって言えるのはやはり寂しくて辛い時に、いかに逃げずに前に進むため戦えるかが人間としての成長に繋がるのではないかなと思います。。。

 

この積極的な男を書きながら、つい昔の事を思い出して自分の想いを伝えたくなってしまいました。。

 

ではまた話に戻ります。。。

 

HCさんとご飯を食べて自分の部屋に戻ってきた私。。。

もう一度ゆっくりと昨日あった出来事について考えてみた。。。

なんで学校では難なく話せていた事が昨日のパーティーでは全然ダメだったのだろう。。。

昨日のように日本人が普段の会話で使う日本語は学校で勉強している会話の感じと雰囲気が違うと思った。。。皆話すスピードも早いし。。。。

 

ちょっと待って。。。

という事は今のままの勉強を続けていると単語や漢字は覚えられるかもしれないが、コミュニケーション能力はずっとこのままという事になるのか??

 

いゃ。。。それは困るよ。。。私にとって一番大事なのはコミュニケーション能力だもん。。

コミュニケーション能力が自然と身に付く勉強法は何があるんだろう。。。いい方法はないのかな。。。

 

昨日の状況を思い出してみると自分が言いたいことを言えなかったのも問題だったが、相手が何を言ってるのか全然理解できなかったのも問題だった。。。

 

そうだ。。。自分が言いたいことを言えないのはまだ私の単語力、文法能力が足りないからなんだ。だったら「伝える能力」はこのまま今まで通り毎日の勉強で覚えていけばきっと大丈夫。。。

 

でも相手の日本語を「理解する能力」は。。。たくさん日本語を聞かなければならない。。。

なんでもいいからたくさん聞けばいいというのではなくて、日本人が普段使っている日本語をたくさん聞かないと。。。

 

そのためには何があるんだろう。。。??

 

あっ!ドラマだ!

 

そうだ。。。ドラマなら日常的に使っている会話がたくさん出てくるし!

 

よし。。日本のドラマを見てみようかな??

それを見て少しでも理解できるようになれば、日本人が普段使っている日本語も理解できるようになるという事でしょう??

 

ドラマという勉強法を見つけたと思ったら、急に自分の今の日本語聞き取りレベルをテストしてみたい気持ちになった。部屋にテレビがなかった私はパソコンで日本のドラマをダウンロードした。

(ちゃんとお金を払ってダウンロードしました。)

 

その時私が選んだドラマは木村拓哉さんと、北川景子さんが出ていた「HERO」というドラマだった。。。

 

果たしてこのドラマを見て今まで2ヶ月以上日本語の勉強をしてきた私はどこまで理解できるのか???

 

 

www.complexnakusu.com