ComplexNakusu.com

パーソナルトレーニングなどを通じてコンプレックスをなくす方法公開!

素敵な新大久保でのパーティー中皆が驚いた理由『積極的な男ー71』

スポンサーリンク

 

f:id:ohkun7:20170612225735p:plain

# 素敵な新大久保でのパーティー中皆が驚いた理由

 

今日のパーティーについてはこの間Kさんと行ったパーティーでの事もあったので正直ちゃんとしたパーティーなのか半信半疑だったが、パーティー会場の前に着いたら人がたくさん並んでいるのが見え、今日は本物のパーティーだという安心感と同時に緊張してきた。。。

 

J『ならぼう!』

すごく生き生きしているJ。こんなにかっこいい男が自信満々に横にいたらどんな人でもJに惚れちゃうでうしょと思った。

私『すごい人数だね。。。』

J『笑 おっくん緊張してる?』

私『いゃ。。。ちょっとね。。。笑』

 

  

Jと一緒に少し並んで待っていたら入場が始まった。

参加者リストで名前を確認して1人3千円の入場料を払うと名札をくれた。

名札には自分の番号が書いてあって、その番号の隣に自分のニックネームを書くようになっていた。

 

私は自分の番号20番の隣に『OH』

Jは8番の隣に『J』と書いた。

 

会場の中にはお酒を飲めるバーがあって真ん中には少し食べ物が並んでいた。

会場全体がライトの調整がされていて暗くなっており、渋谷のクラブのような雰囲気だった。

 

たくさん人が集まっていた(韓国人男性30人、日本人女性30人)事に少し緊張していたが、なんだかこの会場の雰囲気にさらに緊張した。。。

 

J。。。よくこんなパーティー見つけたな。。。流石だな。。。と思っていたら

 

今日のパーティーの司会者が出てきて今日のパーティーの流れについて日本語で説明し始めた。(私はその説明を全部は理解できなかったためJが通訳してくれた。)

 

今日の流れ

女性が一人ずつ1番から30番まで前に出て箱の中にある番号を引き、番号を呼ぶとその番号の男性が前に出てきてカップルになる。スタートから30分間はその人と一緒に飲みながら(飲み放題)話をして、そのあとの90分間は自由時間なので色んな人と話す事が出来るというパーティーだった。。。

  

私『いやぁ。。。緊張するね。。。笑』

J『笑 楽しんで^^ でもおっくん日本語大丈夫?』

私『なんとかなるでしょ! 任せてよ!』

J『笑』

 

パーティーの流れについての説明が終わって皆それぞれ飲み物をとったところで始まった。。。

 

司会者『女性1番前に出てきてください!』

 

皆『うわぁ〜!!』

 

めっちゃ盛り上がってる。。。

ちょっと緊張していた私。。。少しお酒を飲んだほうがいいと思いビールを一気に飲みほしたらなんだか楽しくなってきた。こういう場ではお酒は必要なものなのかもしれない。。。!笑

 

1番の女性『1番のミナです。韓国の文化が大好きで今日参加させていただきました。よろしくお願いします。』

 

司会者『じゃ〜番号選んでください。。。』

 

1番の女性が番号を選んでいるのになんで私がこんな緊張するんだよ。。。ドキドキ

 

司会者『え〜と。。。15番の男性前に出てきてください!』

 

前に出てきた15番の男性。。。

細くて髪の毛が長くてちょっとアイドルっぽい男性だった。。。

 

私『なんかアイドルっぽいね。日本人ってあぁいうスタイルが好きなのかな??』

J『笑 人それぞれじゃない。。。自信持ってよ。おっくんもかっこいいから^^』

私『あ、ありがとう』

 

では次は5番の女性前に出てください。

 

5番の女性『5番のリカです。韓国が大好きで先週も韓国に行ってきたばかりです。男らしい韓国人の男性が好きです。』

 

金髪で身長は高くもなく低くもない標準で活発そうな5番の女性。。。

 

私『いゃぁ。。。明るそうだけど私の好みじゃないかな。。。笑』

J『笑』

 

司会者『8番です!前に出てきてください!』

 

Jだった。。。Jの微妙そうな顔。。。あぁ。。。なんか可哀想。。。

 

困ったなという表情で笑いながら前にでるJ

 

J『おっくん、頑張ってね。また後でね』

 

Jが5番の女性に呼ばれて前に出てしまったので一人になった私。。。

その時急にKさんが頭に浮かんだ。。。あぁ。。。Kさんも一緒に来たら絶対喜んだだろうなと思うけれど。。。ベリーダンス見に行ってあやちゃんと上手くやっているかな。。心配。。って人の心配をしている場合じゃないんだよ今は。。。

  

と思っていたら。。。Jが前に出てきた瞬間女性たちのすごい反響。。。

 

『かっこいい!』『イケメンだ!』

 

ペラペラな日本語で自己紹介をしているJ。。。。

私の友達で同じ男だが私から見てもJは魅力的な男だと思う。

 

5番の女性はJが近くに立った事が嬉しくて仕方ない様子だ。。。

 

Jと離れ一人になってしまいずっと自分の番号が呼ばれるのを待っている私。。。

20番、21番、22番の人が終わっても呼ばれない。。。

 

次23番の女性前に出てきてください。

 

23番の女性。。。

背が小さくて大きい黒いメガネをかけてる可愛い女性だった。。。

 

23番の女性『23番のサユリです。横浜からきました。私も韓国が好きで今日いい友達が見つかると嬉しいです。』

 

自己紹介が終わって、23番の女性が番号を取ろうとした時だった。。。

 

パーティーの会場は地下1階だったのだが。。。

急に建物が揺れ始めた。。。地震だった。。。

 

『きゃー!』

 

この間のように強くて短い地震。。。。

 

 

www.complexnakusu.com