読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ComplexNakusu.com

パーソナルトレーニングなどを通じてコンプレックスをなくす方法公開!

韓国人男の日本語学校の生活は順調??『積極的な男−45』

スポンサーリンク

f:id:ohkun7:20170521173609p:plain

# 韓国人男の日本語学校の生活は順調??

 

来日して日本留学生活を始めてもう2ヶ月目に入った。。。

そして日本語学校の今学期(1学期で約10週間くらい)ももう半分ほど終わっている。。。

 

では。。私の今日までの日本語学校の生活はどうだったのか。。???

(成績、出席率、友達たちとの関係について話していきます。)

 

 

簡単にまとめると、勉強だけの日本語学校生活だった。

 

学校では授業の時間だけに集中して頑張った。それ以外でクラスメイトと外で一緒に食事をしたり、遊んだりは一切していなかったので友達はゼロだった。(今考えても笑うしかない。私は元々ガリ勉スタイルの人間ではないのにこの時は相当自分の目標達成に真剣だったのが分かる。。。)

 

クラスメイトの友達がいない理由としては、日本に来る前にネットで調べた結果、留学生活をしている時はあまり同じ国の人たちと遊ばない方がいいと書いてあったから(この情報を信用していた私は特に学校で頑張って友達を作ろうとはしなかった。)そして在日韓国人の彼女とのデートばかりで学校の友達と仲良くなる余裕も時間もなかったのもあるか。。

 

なので日本語学校のクラスメイト(韓国人たち)とは学校で会うと挨拶を交わすくらいだった。私がこんな勉強漬けの生活をしている間、私のクラスの韓国人たちは私抜きで皆で頻繁に飲み会をしていたようでかなり仲良くなっていた。それでも『まぁ、別に無理してそのグループに入らなくてもいいんじゃないか』と思っていた。むしろそのグループに入ってしまった事により韓国人たちと韓国語ばかり使っている自分を想像すると怖くなった。。。

 

そして日本語学校での成績と出席率!

小テスト(ひらがな&カタカナ、漢字)は頻繁にあって、本格的なテストは2週間に一回あった。

 

物凄くやる気で溢れていた私は誰にもテストでは負けたくなくて一生懸命勉強をしていた。2週間に一度あるテストではテストのランキング(点数によっての順位)を担任の先生が皆の前で発表していて、私がいつも狙っていた順位は1位だった。でも今のところ2回のテストがあったが私の狙っていた1位は一度も取れておらず、全て2位(14名中)だった。1位は韓国人女性、韓国の製薬会社の福利厚生で日本に半年間の短期留学で来ていた人だった。この人は真面目そうなタイプだったが、クラスメイトの韓国人たちとの飲み会にも頻繁に参加しているようだったし、特に日本語勉強を頑張ってるようには見えなかったのに、テストの点数はいつも1位だった。頑張って勉強している私としてはとても悔しかった。。。笑

 

出席率はもちろん100%を達成していた。

入学式の時にも言われたが日本語学校での出席率は日本でこれから何をするにしても(特に進学、就職の時など)かなり重要なポイントになる。自分の信用に関わる参考資料になるので何があっても80%以上は維持しないといけないと言う教えだった。だがそんな曖昧で中途半端な出席率80%という数字が好きでない私は何があっても出席率100%を達成するつもりでいた。その為今までの学校の出席率ももちろん100%を達成中!(学校では毎月成績と出席率が記載されている表を一人一人に配っていた。)

 

以上の話を基にして自分で日本語学校の生活を点数で評価すると。。。

授業の態度&積極性 100点(yes!)

成績 90点 ( yes! )

出席率 100点 ( yes! )

社会性 0点 ( Oh...no... でも仕方ない。。。)

 

勉強だけ頑張って社会性ゼロな人間になっている私。。。笑

 

でもそれを別に気にしていなかった私。。。

だがそんなある日。。。担任の先生からの残酷なお知らせが。。

 

先生『今週の金曜日に学校で行く遠足があります。場所は池袋サンシャインシティです。これも出席率に含まれるので来ない人がいないように全員参加でお願いします。』

 

『??なんだ??遠足??』と思った私。。。

 

学校では勉強だけだと思っていたが、日本の文化体験のような感じで色々なイベントがあった。

 

『イャ。。。授業だけでいいのに。。。余計なことするなよ。。。行きたくないな。。。そんな所行って何をするんだよ。。。』と思っていたし、勉強ばかりしていたので友達も一人もいないのに。。。『行って何するんだ??誰と遊ぶの??』という心配が出て来た。

 

でも出席率に反映されるなら行かなくては。。。

彼女と別れる時にも考え過ぎて悩むことに疲れていた私は悩まないで単純に考えようと気持ちを切り替えた!

 

『まぁ。。。いいか。。。とりあえず行ってみよう!』

なんとかなるでしょ。 

嫌な事から逃げるなんておっくんらしくないぞ〜! 

 

 

www.complexnakusu.com

www.complexnakusu.com